FC2ブログ

狂イ愛ノ鎖



狂イ愛ノ鎖

百合ルート
カナちゃんが怖いけど……この流れなら理由があるはず!とワクワクしながら読み進めました。さすが!読み応えありますね。
種の受け取るシーンについては、その前からの付き合いも描かれてたので受け入れられました。
途中でカナちゃんが!!ってところがあったのでこれは百合なのかな ……思う故に百合なのか……自己解決した。
カナちゃんが女であった理由も書かれていて
色々とわかるのも面白いです。


近親ルート lmage
めちゃくちゃに……わーなんでそんなに主人公が愛しちゃってるのーって慌ててました。
前半の主人公のお兄ちゃんへの愛についていけなかったので、できればもっとお兄ちゃんを好きになるシーンを見たかったかも。
彼は……るので動かしにくいですが……。

でも後々考えてみると、めちゃくちゃについては主人公の色んな後悔があったからなのかな。

ショタルート
これは先に近親ルートをやってるので状況が飲み込みやすかった。
全編を通して二人の心情が描かれているので百合ルートと似た感じで楽しめた。
やっぱり文字が主体がいいな~個人的にと思う。
てるてる、いいキャラしてる。
主人公はどうなったんだろう。ptextだったので一瞬、エッ?!と思って読み返せなかった焦。追加のルートがあれば楽しみです。
ひとり想ってするはショタの定番で良いとおもう。

三角ルート
目に見えたザ三角関係!ではなくてその後の話なのかな。最初は時間系列が読み込みにくかった。インタビューア的な流れ。
これも近親ルートをやってから読んだ方が分かりやすいかも。
最後の選択。たぶん良くない選択をしたんだけど読者的には読了感が良くてハッピーでした。
最後に読んでよかった話。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
マクレインさん
エリーのアトリエ
dm2.gif